光火力センサー

ナショナル IHクッキングヒーター 光火力センサーはここがすごい

光で鍋底温度を見張って、高温キープ 炒め物もシャキッと仕上げる

ナショナル IHクッキングヒーター 光火力センサー
光火力センサーとは?

素早い温度で安定した高温調理

「キャベツが水っぽくて...」 そんな失敗、ありませんか?

光火力センサー搭載IHなら、 野菜の投入で温度が下がっても、 温度の低下を素早く検知しフルパワーで加熱。

水分が出にくく、旨みがしっかり残った 野菜炒めができます。

高温調理は、ただ火力が強いだけではなく、 その高火力が常に安定して 素材に伝わることが大切です。

安定した火力こそおいしさの秘訣

業界初の偉業!!


しかもIHなのに鍋ふりもできるんです!


光火力センサー もちろんIHクッキングヒーターだから安全性にも配慮
安定した高火力がおいしさの秘訣

ナショナル IHは光火力センサーは、約300℃付近の鍋底温度を高い精度で検知しています。

食材の投入で温度が下がっても、光火力センサーが温度の低下を素早く検知し、 フルパワーで加熱。

鍋底温度を約300℃付近まで戻し、安定した高温調理ができます。


ナショナル IHクッキングヒーターは他と火力検知方式が違います。

従来のサーミスタの場合は、ガラスプレートを越えて熱が伝わってくるまでのタイムラグが ありましたが光火力センサーは、約300℃付近を高い精度で検知が可能に。

ダイレクトに赤外線で鍋底温度を検知するので、より正確です。


お買い物の際は御確認ください。